シングルマザー 婚活

シングルマザー 婚活情報

シングルマザー(シンママ)は仕事や育児で忙しく婚活する時間がないのが悩みです。まして子供が0〜2歳の間だと育児に費やす時間が多すぎて手がまわらないでしょう。
旦那さんがいた方が育児の手伝いもしてくれるし、収入源も増えるわけです。そして好きな男性と一緒に暮らせることで精神的な安心も手に入るわけですから、再婚できたらしたいと考えるシングルマザーは多いです。
シングルマザー(シンママ)が婚活するには仕事と育児を両立させながらやらないといけません。シングルマザー(シンママ)に人気の婚活としては、ネットで24時間できるタイプの婚活だと思います。
例えば、婚活サイト、恋活サイトがいいでしょう。婚活サイトや恋活サイトなら24時間好きな時にできるので仕事や育児の合間に再婚に向けて婚活できます。
3歳以上のお子さんだと保育園、幼稚園にも通っている人も多いでしょう。
時間に余裕ができてきたシングルマザー(シンママ)のあなたは婚活パーティーや結婚相談所、街コン、お見合い、お見合いパーティー、婚活ツアーといった婚活の方法もあるので興味があれば視野に入れてみてください。
以上のような婚活のやり方は営利企業が行うサービスです。明らかに婚活してますということをアピールするようなものなので、自然な出会いがほしいというシングルマザーのあなたは、
友達からの紹介や習い事を通じての男性との出会い、または社会人サークルに加入するなどして自然な出会いを探してみてください。
ただ男性は必ずしも女性との出会いを目的として習い事や社会人サークルに入るわけではないので、再婚までのスピートは遅れてしまうので注意してください。
シングルマザーが素早く再婚するには婚活サービスを使って婚活するのがいいです。
また婚活の時に、子供がいること・自分がシングルマザー(シンママ)であることを隠さずに婚活するのも早く再婚するためのコツでもあります。
正直にいうとシングルマザー(シンママ)であることは婚活の上でマイナスポイントだと思います。子供がいるよりいない方が男性にとってはいいですし、婚姻歴が有るよりない方が男性にとってプラスです。
ただしシングルマザー(シンママ)であることを隠して婚活してもいずれ話す時がいつか来るわけです。
だから最初から自分はシングルマザー(シンママ)だけど再婚したいから婚活しているのですと男性に話すことで、中には子供がいてもOK、婚姻歴があってもOKという男性もいるわけでなので
そういった男性を早く見つけることができます。ダメなら次、次とご縁のある男性を探すのがシングルマザー(シンママ)の婚活のポイントかと思います。
また自分は再婚をすべきか?ということをちゃんと自問自答して婚活するようにしてくださいね。あなたにとっては再婚は正解だと思っていても、子供の将来にとっては再婚は不正解かもしれません。

再婚して血の繋がらない男性と一緒に暮らすことに誰もが抵抗はあるはずです。お子さんの年齢によっては血の繋がらない父親に反抗をするときがいつか来るかもしれませんし、
最近のニュースでは血の繋がらない父親から子供への虐待での事件も多く報道されています。家庭の主役はシングルマザーのあなたではなく、お子さんだと思います。
結婚するのが子供の幸せに繋がるのか?この男性が父親になることで子供の人生はプラスに働くのか?ということを考えて婚活するようにしましょう。
シングルマザー(シンママ)の婚活は、俯瞰しながら焦らずじっくりとすることで成功すると思います。

 

シングルマザーは恋人を作るのさえ難しい

 

 

シングルマザーが恋人を作る難しい理由は2つあります。

 

1つ目はやはり子供優先に考えるとなかなか難しいということ。相手方の理解も必要となりますし、最初の頃は相手方も気にしないと言っていてもだんだんと一緒にいるうちに独占欲なども出てきて、所詮は自分の子ではないという感情が生まれてきます。そして仮にその人と結婚して子供が生まれてしまうと自分の連れ子のほうがひどい扱いを受ける可能性もあります。そういった負担を考えるとなかなか恋愛に踏み出せないシングルマザーが多いのです。

 

2つ目は出会いがないということ。職場での出会いなどはあるかもしれませんが子供の送り迎えなどで一生懸命ですし、シングルマザーと聞くと利用して来ようとする人も世の中にはいるのです。そういった場合で出会うのはやはり結婚相談所や婚活パーティーなのかもしれませんがそこまでする必要があるのか、あるいはそこまで一歩踏み出せない方なども多いと思いのです。そういった面も踏まえてシングルマザーは恋人を作るのがすごく難しいのです。

 

様々な理由でシングルマザーになったとは思うのですが中には男性を信用できなくなっている方なども多数いると思いますし、実際に子供が小さい時ではあれば自分だけを考えた恋愛なんてまずできないと思います。仮に子供が大きくなればれないができるのかと言われても複雑なところで、子供が大きくなった場合は子供からの理解も必要となりますのでまず難しくなるかもしれません。ですので本当に新たな出会いを求める場合であれば、子供が小さいうちに周りの誰かを誘ったりなどして婚活パーティーなどに顔を出してみるのがいいです。