結婚したいと思うのになかなか良い人が見つからない時に、昔ながらの近くに必ず居るような、近所のおばさんがお世話を買って出て来て、誰か紹介してあげるわっと、誰かとくっつけて結びつけるように、あっちこっちの人に声を掛けていました。そのおせっかいおばさんの紹介で結婚が決まれば、お礼の手土産と、ほんの僅かのお礼で済んでいたと思います。しかしその紹介が上手く行かなかったので、近所のおばさんと、とても不仲になってしまいました。もう知り合いでや顔見知りの紹介なんてこりごりだと思ったのです。それで自分で結婚相手を探そうと思い、さパーティやイベントに参加しても、どうも大勢居る場所では決めにくいので、近所のおせっかいおばさんが企業になったような感じの(社)仲人協会連合会に相談してみました。この協会は全国にあり、地域ごとに拠点を置いています。全国で66箇所もあるようです。近所のおばさん役が協会に居るような感じで申し込みしてみました。そうすると婚活についての対応や態度のアドバイスをしてくれたり、婚活のサポートしたりしてくれます。そのアドバイスやサポートの費用は無料で、仲介手数料と結婚か決まったら手数料の料金を支払うのみなので、そんなに費用は掛からなかったです。近所の人に頼むよりも企業にした方が断った時も、気まずくなくってすごく良かったです。